2014/02/24

みんなで話そう会ー宮津作業所分会

2月20日(木)に宮津作業所分会は「みんなで話そう会」を与謝教職員組合教分センターで開催して、参加者は未組織からの3名含めて全体で8名でした。宮津作業所では、事業拡大に伴って職場が増える中、組合員や職員同士が交流したりする場が少なくなって、お互いに状況が掴めない状態なっていたために、組合が呼びかけ、軽食やお菓子を囲んで仕事の悩みや不安・心配事等を交流しあいました。


「施設が三つに分かれているので日々の連携が取りづらい」「事業所によって個別支援計画の様式が違い戸惑う」「働き出して1年目だが、職場では正規としての業務が要求される」「2人職場なので休みを取りつらい」「休日の取り組みがボランテアのはずなのに参加しないと肩身が狭い」「休日の業務なのに手当てが出ない」などの実態を交流して、気が付くと終了予定時間を1時間も過ぎていました。
宮津作業所分会は同法人である「よさのうみ福祉会」の3分会と共同で3月12日に団体交渉を予定しています。
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿