2013/05/18

非正規部会結成にむけて~非正規しゃべり場パート4

5月17日に非正規しゃべり場パート4(非正規部会準備会)を開催し3分会8名の参加がありました。最初に新年度を迎えて職場の状況を交流。
「年度初めから0歳児の入所が多いのに昨年より職員が少なく、園長や主任もフォローしてくれているが厳しい」「定員を20名を越えての入所があり部屋も狭くて大変」「1歳児を担当しているが、子どもの噛みつきが多くて大変」など新年度の保育体制上の実態が交流。噛みつきについては、他の分会から「私の保育園でも噛みつきがあったが、どのポイントで噛むのかをグラフ化して確認する事でポイントがわかり、それから落ち着いてきた」などのアドバイスもありました。
その後に非正規部会の確立の話題になり、これまでのしゃべり場の経過も踏まえて、参加する分会数をもっと増やすことが大切であることが確認されました。又、非正規部会の活動の柱(運動方針)や部会役員(案)も提示され、念願であった地本非正規部会を9月5日(木)に開催する事が決められ、それに向けて準備をしていくことが確認されました。また、総会の時には労働契約法や非正規の権利問題での学習を弁護士を講師にして開催する事も話し合われました。
 最後に、前回のしゃべり場の宿題であった「非正規要求実態アンケート」の項目について議論され、非正規の生の実態と要求が明らかに出来て、未組織の仲間にも協力してもらえる内容にしようと盛り上がって話し合いがなされました。アンケートは次回の会議を経て7月からスタートする予定です。
 次回の「しゃべり場パート5」は6月20日(木)午後7時から地本事務所です。是非とも非正規の組合員のみなさん、集まりましょう。

2013/05/14

新入職員歓迎会で組合員加入ーこぶしの里分会

329日に新入職員歓迎会があり、15名の新入職員が参加してくれました。
そのうち4名が組合に加入!!

書記長の組合の話を聞いた新入職員からは「ちょっと難しかった」という感想もありましたが、色々な質問が出ました。「組合に入ったらやることが増えるんですか?」「組合費って何に使われているんですか?」などなど。組合新聞でも答えていけたら良いなぁと思っています。
また、先輩組合員からの出し物で、落語や段ボールアートを使ったクイズなど、みんなで楽しめるイベントも盛りだくさんでした。
歓迎会で4名の新入職員が組合へ加入しました!新しい4人の仲間とともに組合を盛り上げていきたいと思います!(こぶしの里分会ニュースより)







2013/05/03

憲法改悪反対!「おきばり平和宣伝」にご参加ください


日時 2013年5月3日(祝) 11時から11時45分
場所 三条大橋東詰

 日本国憲法は1946年の113日に公布され、翌年の53日に施行されました。中でも戦力の永久放棄を掲げた憲法第九条は日本国憲法の大きな理念と世界でも先駆的役割を果たす憲法です。しかし、安倍内閣は維新の会などの改憲派同士で力を合わせて、憲法改正のための法案、憲法第96条を次回の選挙での重大な争点と位置づけ憲法九条を変えてしまおうと目論んでいます。本来、憲法は私たち国民を縛るものではなく。国会議員や天皇など国家の暴走を縛るために創られたものであり、その縛りを緩める法案を国会議員が提出したのでは、本末転倒です。

 私たちの住む京都府京丹後市でも、米軍によるⅩバンドレーダーの配備が進められています。Ⅹバンドレーダーが配備されれば、私たちを守るどころか、それを狙ってミサイルが飛んでくる可能性がでてきます。私たちはイタチゴッコに成りかねない軍備強化に大事な私たちの税金を使うのではなく、国民の生活を直接豊かにする保育や介護といった福祉の分野に使って欲しいと考えています。

福祉保育労京都地本平和部では、憲法の施行された53日に『おきばり平和宣伝』と題して署名活動に取り組んでいます。お時間の許す限りでかまいません。少しでも活動にご参加いただければ幸いです。